部活紹介

Q. 合気道部って、具体的にどんなことやってるの?
A. 一年を通して様々な活動・行事を行なっています!
普段の稽古は月・水・金・土曜日の週4日で行なっています。稽古場所は、青山キャンパスにある青山学院記念館(体育館)の地下道場です。
稽古時間
 月曜日  19:00~21:00
水曜日 17:00~19:00(※2017年前期。学期ごとに変更の可能性あり。)
金曜日 19:00~21:00
土曜日 10:00~12:00
日々の稽古以外にも、年間を通して様々な行事があります! 以下、どのような行事があるのかご紹介します!
全日本合気道演武大会〜
毎年5月下旬に日本武道館で行われる全日本合気道演武大会には、日本中の合気道家が一斉に集まります(海外からの参加もあります)。
日々の稽古の成果を披露する、いわば合気道のフェスティバルです!
それぞれ道場や団体、地域、または学生として参加します。本部道場や、全国各地にある道場の師範による演武も見られるので、魅力満載です!
三校合同稽古〜
青山学院大学体育会合気道部は、武蔵大学合気道部さん、明治大学合気道同志会さんと毎年6月下旬に三校で合同稽古を行なっております。
普段はなかなか関わりを持つことのできない他校の学生さんたちと交流できる、貴重な行事となっています!

 

合宿(夏&春)〜
夏は9月上旬から中旬、春は2月下旬から3月上旬にかけて、一週間丸々合宿を行います!
短期間ではありますが、技術だけでなく、様々な面で自分を一回りも二回りも成長させる事ができます。お休みの日には遊びに行ったりして、稽古以外でも部員同士で楽しんでいます!
青山祭〜
合気道部では毎年青山キャンパスで行われる学園祭、青山祭に参加しております。模擬店を出し、演武も披露しております。
近年合気道部では焼き鳥を売っているのですが、これがかなりの好評で、ありがたいことに2年連続売り切れをしました!
普段合気道を多くの方に披露し、知ってもらう機会はなかなかないので、かなり気合を入れて、楽しく参加をしております!
全国学生合気道演武大会~
全国学生合気道演武大会は、全日本合気道演武大会と違い、学生のみが参加する演武大会です。そのため、一校あたり演武することのできる時間も長く、畳も広々としたスペースを各校が独占して演武を行うことができます!
自分達の日々の稽古の成果を披露する場として最高の舞台です!
大会途中には、稽古錬成という参加者全員で行う稽古があります。普段は組む機会のない、他大学の方とも稽古できるという面でも貴重な体験ができると思います!